2009年08月04日

練習試合・合同練習について

今までどうり相手を探して定期的に練習試合を行っていこうと思っています。
また、今回初めてとなりますが合同練習も行います。

実際のところ、我々の活動日の平日に練習試合を行ってくれるチームは多くは有りません。
その中でもレベルが合致するなど条件が合うところとなるともっと少なくなります。

フットサルは競技なので練習して上達したり強くなることにより楽しさが増すと思いますが、
ゲームを行う事は勝っても負けてもより大きな楽しみです。
紅白戦よりも練習試合、練習試合よりも公式戦の方が皆、真剣にプレーするので
厳しくもあり楽しくもあります。
(RABONAにとっての公式戦とはフットサル場で開催されるミニ大会です)

当然の事ですがゲームを行うには相手が必要です。
自分達だけでは紅白戦が精一杯となります。
対戦チームが有ってこそ楽しくフットサルをすることが出来る、自分達のことだけを
考えていたらいつか楽しく出来なくなる時が来るかもしれない。

だからこそ自分達のことだけではなく相手をしてくれるチームも大切にしなければなりません。
お互いがそう思えるチームが増えるとどれほど楽しくなるのだろう。
少なくともRABONAのメンバーは皆、同じ気持ちで有りたいものです。


posted by rabonafc at 17:00| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | RABONAというチームについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124984393
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック