2017年05月19日

5/16(火)練習 @17

先日リーグ戦に挑むもののやはり
大敗

練習に人が集まらない以上どうしよう
もないってのが本音です。

かと言って練習している自分にも不満
はある。

一緒にコンスタントに練習して同じ思い
を持って戦えるチーム、メンバーづくり
をしないとダメですね。

あつまれー



って言って集まったらいいんですが・・・

今日はメンバー4人とビジター4人。
リーグ戦を反省に相手のディフェンス
の形によって対応出来るように
いろんなパスの回しかた
をしてみましたが、
パスの精度、スピード、動き方、
頭を使うことが多くなると全く形に
ならない。

これを普通に出来るようになって
いかないとですね。


5対2のぱすまわし。

最初はパスが回らない。
パスが回るようになってきても
ディフェンスの間を狙えない。

パスも動きも自分の狙いをもって
やりたいですね。
ただパスが回ってることに満足しない
でプレーしたいですね。


4対3のハイプレス回避

これも常にパスがもらえる、
もらった後の選択しもいくつかある。
そんな状況を4人が意志疎通しながら
やらないとダメですね。

ディフェンスはどぉ相手を追い詰めるか。
1人が厳しくても1人が緩めてしまったら
一気にディフェンス崩壊する可能性が
出来てしまう。

出来るか、出来ないかと言うより
強く気持ちを持ってやるかどうか?
なのではないかと思います。


最後は4対4

お互いにどう戦うか意志疎通しながら
戦いたいですね。

合わないとこは話をしてお互いの特徴、
考えを踏まえて戦わないと絶対に合って
いかない気がします。

ビジターさんにも色々説明していく
なかで、なるほど。わかりやすいって
言ってもらいました。

最初は説明します。
そこから説明を略したり、省いたりも
します。

それをいつまでたっても同じことを
言わなきゃダメなのは、頭を使ったり、
考えてプレー出来てないからだと思い
ます。

そういう人はまず、
💡自分が何をしたいのか?
💡何をしなきゃダメなのか?
を考えることをしてほしい。

その中でどうしても出来ないことは、
今は仕方ない。

でも仕方ないなりにチームで共有し
どう補うかを全員で考えていかないと
チームとしては成り立っていかない。

出来るようになる努力も必要ですが、
出来るから、出来ないからでなく
頭を使って考えてその上でチームとして
出来る最善の形を全員で考えることが
必要だと思います。


@15

↓ 応援クリックをお願いします ↓
br_decobanner_20101007143952.gif




RABONA 岐阜フットサルチーム ラボーナ ENJOY FUTSAL フットサルリーグ情報や動画情報
posted by rabonafc at 08:52| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450022331
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック